25efca2f.jpg

本日は13年度小顔研究会!

顔の系統発生学から始まり、

100年後の未来の顔まで様々なバリエーションで研究していきました!

4a5301e9.jpg

人間”「顔”じゃない・・・・・

そんな言葉もありますが、

いったい「顔」とは何か?

1b9c73c6.jpg

実は内臓筋が飛び出したモノが顔。(舌は体壁系筋肉)

ちなみに腸から分かれたのが脳です。

このことからどんな手技に発展するか?

95f5ff96.jpg

と、手技を行う前に、

そもそも人体を何としてとらえるか?

三十数億年前の太古から人体を想像してみよう!

018ca100.jpg

根底を理解することで手技の精度が上がります。

顔を触らなくても、カラダから顔のラインをシャープに!

しかも、わずか数分間で。

37ff919d.jpg

座学で実技が上手になる!

これが学びの面白さですね!

301d6f4b.jpg

暗記でなく理解することです。

理解し、応用し、

手技そのものの底上げをしていきましょう!

b831e102.jpg

学ぶことは楽しいこと。

新しい世界、新しい可能性を広げます。

今後も深く身体を追求していこう!

以上!
忍押!(すお!)