c16f5024.jpg

「パパ、攻略本買って!」
と以前から言われていたので、
本日は早めに帰宅して妖怪ウォッチの攻略本を買いに行きました!
36c38bdb.jpg

買った瞬間から熟読する息子。
おーい、歩きながら読むのは危ないからやめなさい!
927c5aa1.jpg

帰宅すると夢中になってやり始めました。
「パパもこっち来て見てて!」
と言われたので仕方なしに”見学”
よくできているゲームです。
ネーミングが秀逸だし、キャラも豊富。
「パパ、この妖怪知っている?」
知ってますとも!
古典的な妖怪は強いよ!
「大ちゃん、それは八百比丘尼といって、元々は漁師の元締めの娘で、それが誤って人魚の肉を食べたことから不老不死となり800歳まで生きた伝説から生まれた・・・・」
て、聞いてないし!
妖怪ウォッチを取り憑かれたようにやっているし!
これも”妖怪”の仕業でしょうか?

多分、相当数の親御さんが同じこと思っているでしょうね。
ちなみに上記の漫画はイマイチ面白くなかったです。
まぁ、オチはありません。
これも妖怪の仕業じゃ!
以上!
忍押!(すお!)