zu_kaibou_2_text
早いもので3月講座まで約3週間!

流れと内容はほぼ完成しました。

わずか数分間。

頭蓋骨を緩めるだけで、

首の痛みや肩こりなどが楽になるやり方です!

セミナーに参加する受講生に予習がてら、

簡単に頭の構造についてに説明しますね。

「頭で一番外側にあるのは頭皮です」

当たり前ですが、頭皮も背中の皮膚も脚の皮膚も同じ一枚の皮です。

ちょうど全身を覆っているウエットスーツのようなもの。

大変伸縮性が高くて滑らかに動きます。

体の外側の皮膚ですが、唇から口の中へと続き、

口の中から食道、胃、腸、肛門へとずっと続いているのです。

つまり消化器官は内側の皮膚なのです。

治療で患者さんの頭を触っている最中、

患者さんのお腹がゴロゴロ鳴り出すことがあります。

それもやはり胃腸も皮膚も一枚で繋がっている同じもだからかもしれませんね。

上手に頭蓋骨の操作をおこなえば、

胃腸の働きも活発になる可能性は大です!

ちなみに胃、小腸・大腸は、副交感神経の亢進で消化液が増加、

蠕動が促進され、消化、吸収が活発になります。

MB式頭蓋骨調整は、

患者さんが寝てしまうぐらいソフトで気持ちが良く、副交感神経を優位にします。

精神的ストレスなどで、

自律神経のバランスがオカシイ方にも効果は非常に高いですよ!

garry-turner-Most-Stretchy-Skin
ちなみに、

”皮膚は大変伸縮性が高くて滑らかに動きます”

と書きましたが、

世界一皮膚の伸縮性を持つ男は、

アメリカのギャリー・ターナーさん。

15.87センチ皮膚を伸ばすことができるんですって。

色んな人がいるんですね~

(明日も続きを書きます!)

以上!
忍押!(すお!)

line

 
MB式整体講座  3月27日(日) MB式頭蓋骨調整

***********************************************************************

・首を触らずに首を調整できます!

・急性の患者さんにも使えます!

・横向きで簡単に調整ができます!

・うつ伏せや仰向けが苦しい妊婦さんにも有効!

・今までの仰向けやうつ伏せにプラスして、さらに満足度を上げられる調整法!

・今回の内容を覚えることで、顔の治療をする時の「基礎」が出来ます!

・MB式小顔を持っている方はさらに有効活用できます!

・首回り、肩周りの調整に、もう一つ全然別の角度からの刺激を与えられます!

・頭蓋骨の「縫合」というものについての考え方・アプローチが学べます!

・今回の講座の内容を使いこなせれば、
 
 『頭蓋骨調整』というメニューを作る基礎が出来るかもしれません!

***********************************************************************

3月MB式整体講座のご案内はこちら