34cbf83b.jpg
本日は治療の合間に先日の松井塾のテストを採点。

ふむふむふむ。

問3の不正解が多いのがちょっと残念!

このままでは思考停止に陥りますぞい!

テストのためのテストではなく、

成熟を促すためのテスト。

松井塾は教習所ではありません。

教育の場です。

教育の本義は、

「子どもたちを共生と協働を果たしうるだけの市民的成熟に導くこと」

教育の本義は格付けや選別や排除や標準化ではなく、

子どもたちを生き延びさせることであり、

同時に共同体を生き延びさせることです。

テストで高得点を取った。

で、何?

東大を出ても嫌な奴だったら現実に就職先が無い現代ニッポン。

格付けに意味なんてほとんどないのですから。

ましてや元々は卑しい職業の治療家なんぞ下の下。

ちょいと先生ぶる奴はど阿呆だと自覚してくださいね。

考えて答えているかどうかも解答から伝わってきます。

松井の指さしている方向を見てね!

まぁ、もう一歩突っ込んで考える癖をつけましょう!

後日、順位をつけてメールで送ります!

以上!
忍押!(すお!)