645d94d3.jpg
松井

「井上さん、あいつ(スタッフ見習いМ村君)、

病院に診せた方がいいかな?」

弟子2号

「そうですね、一度受けさせた方がいいかもしれませんね」

弟子1号

「ちょっと最近、

カウンターローテーションでわかっちゃったことあるんですよね」

(弟子1号はМ村君にまったく興味がない)

М村君は先天的な病気かもしれないと本気で思う今日この頃。

なぜ彼は病的なまでに無表情で気持ち悪い顔をいつもしているのだ?

受け答えも返事をしないし、

返事をしてもタイミングがおかしい。

なのに、

出会い居酒屋に連れて行った時にはしゃきしゃき返事をしやがっていた。

いつもは滑舌が悪く、何を言っているかわからないのに、

可愛いОLさん達とカラオケ行った時にはべらべらよく喋って大声で延々と歌っていた。

しかも人の金で。

出会い居酒屋もカラオケも食事も全部奢ったのに、

「ありがとう」

も言わないクズ。

常識がないので秘書検定を勧め、

受講したのに報告を全くしないクソ野郎。

しかも、毎回、毎回、毎回、毎回、

「報連相(ほうれんそう)しなさいよ!」

って耳にタコができるぐらい言ってるのに何故かしません。

理由を聞くと、

「すいません・・・・なんでですかねぇ・・・」

しか言わない。

「なんでですかじゃねーよ!」

松井が怒鳴って怒ると、

台風が過ぎるのをじっと待つ気持ち悪い態度を取るだけ。

「お前、このままじゃーダメだぞ!」

と値千金のお説教をしても馬耳東風。

本日も弟子二人に「あの計画」を見せ、

「方向性ばっちりですね!」

「先輩らしくでべりーグッドです!」

と愛弟子二人ときゃっきゃと盛り上がり、

3人で打ち合わせしようとしましたが・・・・・

ミジンコ野郎が気になってついお説教。

М村は欲しがり野郎で与えることは一切しない自己中の精神乞食。

それをすぐに見極めてる優秀でCOOLな弟子1号は全く無関心。

元クズ野郎で、現在は生き仏、または阿羅漢まっしぐらな弟子2号は少し慈悲の心を持って接している。

松井は本当にダメな奴なのでハラハラドキドキ。

でもこいつは99%裏切るのもわかっている。

条件の良い就職先見つけたら恩など一切忘れて居なくなるし、

そもそも恩があるとも思っていない。

そんな奴なのだ。

もはや病的。

一度診断受けた方が・・・

あ。

なぜこいつのことをこんなに熱く語るのだ?

やること多いのにこんなクズ野郎に時間を割くのももったいない!

やめやめ!

今日のブログは

”もったいないね”

”良い子のみんなはクズ野郎とは関わっちゃダメだよ”

というお話でした!

以上!
忍押!(すお!)