4b91926b.jpg
本日は母とランチ。

9月11日の日曜日が自分の誕生日なので、

「生んでくれてありがとう」

という感謝の意味も込めての食事。

当時は生活が苦しかったり、

様々なトラブルを抱え、

堕ろすことも考えたと母は語ってくれました。

たった一人で病院で出産し、

自分で仕事場に電話し、

すぐに職場に復帰した働き者の母。

逆子で生まれ、障害の可能性もあると医師からも告げられても、

「障害でも何でもこの子はしっかり育てるし、問題はないです!」

と医師に啖呵を切った母。

事実、3才までは全く喋らなかった息子を見て、

「やはり・・・」と思ったらしいですが、

お陰様で今は人前でしゃべることを生業とするぐらい成長しました。

現在は仕事もそれなりに行い、

身体も健康そのもの。

母への感謝の気持ちを込めて、

毎年誕生日にはいつも母に花をプレゼント。

自分が生を受けた意味、

生かされていることへの感謝を忘れずに、

今度は他の人にもお返しができるような生き方をしたい。

そんなことを思ったランチでした!

以上!
忍押!(すお!)