a19a0332.jpg
松井塾を開始して8年半。

色々ありましたが、昨日の松井塾は

改めて新生松井塾だな、新しい船出だなと思いました!

このメンバーで本当に良かったです。

白帯、茶帯のメンバーの成長が半端ではない。

特に白帯。

その中でも白帯白虎隊リーダー、

K先生の成長っぷりは際立ってました。

嗚呼、

このように切磋琢磨し合う塾生を見るのは塾長冥利に尽きます!

幸せな時間をありがとう!

14108b1a.jpg

茶帯の大多和先生。

体調不良にも関わらず、

素晴らしい茶帯の発表。

白帯の塾生も大多和先生の小さくて大きな背中を見て変わり始めています。

人に影響力を与える女の中の漢(おとこ)!

恰好良かったです!

b4d3bfe8.jpg

飄々たる風格を身に着けた茶帯の里ちゃん。

唸るような良さでした!

6de831cd.jpg

唸ると言えば、

茶帯の新井ちゃんも良かった!

9a54c41b.jpg

もはや独自の

「世界(ワールド)」を持つ漢(おとこ)

9711e0fc.jpg

”何を起こすかわからない”

”何かが起きて当然だ”

そんな期待に120%答える茶帯の強者(つわもの)達。

23c1b2fb.jpg

白帯の青龍隊VS白虎隊の対決も実に良かったです!

今回は白虎隊の勝利に終わりましたが、

一人を除いて全員、МBの基本8種目はまだまだできてません。

あれでは、

「松井塾生として失格」

更なる研鑽を積むべし!

0ef5e38a.jpg

しかし、青龍隊、白虎隊ともお世辞抜きで素晴らしい発表でした!

懇親会も来年の松井塾について一緒に語り合うことができてよかったです。

ここで、講座中に紹介できなかった本を載せますね。

「まんがで読破 資本論」
(64ページと65ページにМ村君の前世だった阿呆で可哀想な子供が出てきます)

「ヤモリの指」 早川書房

「甘え」の構造(土居健郎著 弘文堂)

「堕落論」坂口 安吾  (新潮文庫)

昨日の内容にどこに何が引っかかっているのか?

課題でも宿題でもないですが、考えてみるのもアリですよ!

最高な松井塾で最高な1日。

私自身も前に進む力を塾生から頂きました。

塾生諸君。

ありがとう。

またメールしますね!

以上!
忍押!(すお!)