4f251d31.jpg
本日は最高の秋晴れ!

起きてトレーニングをした後は、

代々木と新宿の間にある穴場のカフェへ。

ここは文化系の大学と隣接しており、

デザイナーの卵の女学生達がお客の大半。

婦女子に囲まれつつ、

珈琲を飲みながら優雅に来年のスクールのことを考える。

「ぎゃははは!それってマジ超ウケるんですけどー!」

悲鳴のような笑い声が暴力的に耳に突き刺さる。

あれ?

いつも静かで落ち着いたお洒落なカフェなんですけど・・・

今朝はどうしたのでしょう?

見ると、距離は二間二尺(4,2メートル)

10時の方向に腐女子4人組がどえらい大きな声で恋話を夢中でしゃべっております。

あの~、私そんな話聞きたくないですし、

そもそも午前10時25分に恋話&エロトークはどうかと私は思うわけで、

学生さんなわけで、

授業は始まっていると思うわけで、

学生の本分は学業だと思うわけで、

田舎のおっかさんが泣いていると思うわけで・・・・

「でさ、そのときのあいつ、超やばいの!ぎゃははははー!」

五月蠅い・・・

しかし、怒ることなかれ。

怒りは身体に良くないですぞ、松井氏。

ふー。

丹田を意識しながら深く深呼吸する松井。

さーて、来年のスクールの方向を考えますか!

しかし・・・・

その後も大声と暴力的な笑い声に集中力をかき乱された松井。

”心頭を滅却すれば火もまた涼し”

(心の持ち方次第でしのげるという教え)

無念無想の境地に至れば、火さえも涼しく感じられるといいますが、

無念無想だと来年のスクールが考えられません!

とりあえず風上に回って屁をこいて逃げました。

逃げながら、

「あ、今日は三軸の日だ!」

と思い出したので三軸勉強会に行き、

その帰りに静かな別のカフェで来年のことを考え、

夕方は大ちゃんの空手の稽古を見学し、

大ちゃんに色々アドバイスをし、

夜は本を読んで勉強します!

以上!
忍押!(すお!)