24a13f31.jpg
弟子1号のきょうすけちゃんに一つだけ不満がある。

それは「格好良すぎやしないかい?」

ということ。

しっかりした思考。

いくら飲み食いさせても太らない細マッチョな肉体。

(弟子2号は10キロぐらい太って、

コレステロール値がヤバくなったってさ。

この資本主義のブタめ!)

先日29歳、いや、39歳になったとは思えない若々しいフェイス。

本日も引き締まったバディを舐め回すように見ながら、

「まったく、おいらが特殊な性癖だったらどうするつもりだ~い?!」

なんぞと妄想し、はぁはぁと荒い息をしながら打ち合わせ。

そういえば、

きょうすけちゃんの若々しいフェイスで思い出した!

つい先日の話だ。

夜、事務仕事をしていて小腹がすいた松井。

定食やパスタもある、気になっていたお店に行きました。

しかし、そこは夜になるとスナックのようにカラオケをやっており、

団体さんが7名ぐらいいました。

「あいやー!間違った!」

初めてのお店だし、こんな感じの店だとは思わなかった松井。

とりあえず生姜焼きを注文し、

うるさく騒ぐ団体さんの横でもそもそ食べていたら、

年配の60歳ぐらいのオジサンが松井に話しかけてきました。

愛想よく返事をしているうちにその団体さんと仲良くなり、

なぜか一緒にカラオケを歌うことに・・・

あとで知りましたが、

予備校の先生たちでした。(代々木は予備校が多いのです!)

「ねぇ、お兄さん、若いでしょ?二十代?」

服装が渋谷系でキャップを被って部屋が少し暗かったのが幸いしたのか?

すんげー若く見られて松井、感動!

「いんやぁー、もぉ~!見たまんまでお願いしまっすぅ~」

テンション上がるわ、機嫌上がるわで、

結構長い時間一緒に盛り上がりました!

で・・・

事務仕事に戻ろうと、

酔っぱらいながら会計しようとしたら・・・

最初に松井に話しかけてきたオジサンが松井の分を払おうとしてきたので酔いも吹っ飛び、

「○○社長!それはダメです!でも、気持ち、めっちゃ嬉しいです!」

と会計して、

「またお店で会いましょう!」

と別れました。

さて。

私が何を言いたいのか?

つまり、そんな私よりキョウスケちゃんは若々しいということ。

しかし、99%言えることは、

松井の方が精神年齢は若い!

ということかな。

これからも若い(精神がね!)私をしっかり支えてくれたまえ!

うむ。

以上!
忍押!(すお!)