otoko
今夜は最後の正道会館東京本部の選手稽古!
K‐1を創った組織として、
全盛を誇った正道会館東京本部。
しかし、色々あって
来週から名前が変わります。
そして、昨年正道会館の全日本で活躍し、
3位に輝いた道場仲間のセキカワ君との選手稽古も今夜がラスト!
道場 も組織。
松井も自分の団体があるので色々あるのもわかります。
そんな時こそ清濁併せ飲む『押忍』の精神。
セキカワ君と長年一緒に練習してきたので寂しいですが、
彼の前途を祝福して笑顔と『ど突き合い』で送り出そう!
はい。
とっても『痛い』お別れでした!
”花に嵐のたとえもあるささよならだけが人生だ”
井伏鱒二が訳した言葉ですが、
松井はさよならだけが人生ではないと思う。
振り返り、立ち止まり、
出会いがあれば、別れがあるが、
それでも「道」を歩んでいればいつかはまた出会う。
武術といふ道。
漢(おとこ)といふ道。
道を極めんと欲すればいつでも出会えるだろう。
まずは明後日の送別会でね!
以上!
忍押!(すお!)