先日、弟子であり、MB講師の井上先生からプレゼントを頂いた。

「治療院を開業して7周年を迎えられたのも松井先生のお陰です」

というお礼。

 

本人の努力によるものなのに、

松井には過ぎた弟子ですね。

 

そんな弟子から言われたのは、

「最近、本道(マッチョ)を歩んでいますか?」と。

 

男が男に惚れる理由の一つに、「器」がある。

 

 

小さくまとまってその辺の器と同じにならないでくれ。

 

惚れた器の輝きを増す手伝いならいくらでもやりたいけど、

その辺の器になるぐらいなら俺が叩き壊す!

 

とまでは言われなかったけど、

まぁ、そんなニュアンスだ。

 

13年前にブログを始めた時、

 

「誰も読まなくてもいい!やりたいことやってやる!」

 

商売とか経営とかそんなもんはノーサンキュー。

 

とにかくぶっ飛んだ、

マッチョでマッド(狂った)日常を表現したブログを書いておりました。

 

 

それから幾年か経ち、

いつの間にか変にまとまった奴になりかけちゃいました。

 

先日のブログの「性(さが)」ではないが、

自分の性にあったことをしよう。

 

その方向で喜ぶ人たちがいたら、

その人たちと一緒に楽しめばいい!

 

そんなシンプルなことを改めて気づき、

気づかせてくれた弟子2号、

それから以前から事あるごとに実は松井に話してくれていた弟子1号、

(それらを態度で表して信号を送っていた広島のH先生)、

もちろん、他のイントラを始め、ずっとそんな松井を支え続けて来てくれた人たちに感謝をしたい。

 

楽しくぶっ飛ぶマッチョでマッド(狂気)な松井。

 

“らしく”でいいよな。

 

多分、身近で支えてくれている人たちが喜ぶ方向に間違いはない。

 

というわけで、軌道修正。

 

マッチョでマッド(狂気)な「本道」でGO!