松井のブログを読んで、

わざわざ大分から東京まで会いに来た、

大分の治療家、ラーメンマンK君

(彼は空港で警官に厳重注意受けましたが、それでも写真を撮った漢(おとこ)

あ、ちなみにこの写真は警察官から隠れて写真を撮りました!)

 

面白いご縁ができたので、

本日は武者修行も兼ねてぶらり大分の旅!

 

全く知らない土地、

しらない人々に対して松井の治療がどのぐらい効くのか?

 

試してみたい。

 

あとは人間が好きなので、

その土地の人たちと治療を通じて交流もしたい!

 

そんなわけで、

今日は午前中の仕事が終わった後は、飛行機で大分へGO!

 

着いたらまずは飯!

 

次はK君の紹介でムエタイのジムへレッツゴー!

 

そのジムの会長さんがK君の患者さんなのだが、

本日は海外に行ってお休み。

 

なので、K君自身も会ったことが無い、

 

“何だかよくわからないけど集まった”

老若男女(老はいなかった!)十数人。

 

松井はいつものように軽口を叩きながらいきなり治療。

 

一人2~3分ほどでさらさらと施術。

MBセミナーでやっているいつものような感じ。

「えー!撫でているだけなのになぜ?!」

「なんじゃこりゃー!」

「ゴ、ゴットハンドぉぉぉーーー!」

 

大いに驚く大分の人々。

 

広島もそうだけど、

各都市によってリアクションが微妙に違うのも面白い!

 

不思議そうに見ている子供たちもついでに治療。

 

様子を動画に収めようとしましたが、

松井の動きが早すぎて撮りにくかったのと、

途中で面倒になったのでありません!

 

治療終了後は全員で記念撮影!

 

そのあとはムエタイの練習!

そして、インストラクターの方とスパー!

 

とても楽しかったです!

 

ジムの皆さん、ありがとうございました!

また機会があったら会いましょう!

 

 

十数人の治療と練習後は、

さらなる修行を求めて移動!

 

向かった先は、

 

「ダンスをすると手首が腐るほど痛い・・・」

 

というほどカラダを痛めたダンサーと、

そのチームの面々の治療。

 

 

怪しげなビルの3階にその練習場はあり、

夜中の1時から本番のライブがクラブであるといふ。

 

ダンサーの治療も任せておけ!

 

さらさらさら~っと治療!

 

喜ぶ、“高校3年生の娘さんがいらっしゃる”Bガール!

 

その他、数名のBボーイやBガールなど、

ダンサーを全員調整したら記念撮影!

よーし、いよいよ本番だぜ!

 

 

ダンサー軍団の車に松井も乗り込み、

松井も初の大分のクラブへ。

 

東京のクラブと違い、とても健全でした!

 

年齢のチェックもないし、

そうね、和気藹々な感じ!

 

 

そこでお酒を飲みながら出番を待ち、

いよいよ本番スタート!

 

ノリノリなヒップホップに、

オイラもノリノリさ!

結局、2時ぐらいまでクラブに居て、

フラフラしながらホテルへ。

 

流石にちょっと疲れたのですぐ寝よう。

 

怒涛の大分楽しい修行の旅、

1日目が終了!

 

次の日は「地獄巡り」や温泉に入ってのんびりしました!

 

以上!

忍押!(すお!)