俺達は何について、

 

誰に対して、

 

怒っているのだろうか?

 

自分のアホさ加減なのか?

 

自分の出来なさ加減なのか?

 

SNSで上手く行っているリア充治療家なのか?

 

それとも、

 

「まだここが痛くて・・・・」

 

と施術しても納得しない患者なのか?

 

 

ヘイ、you!

 

 

そんな時は拳を突き上げろ!

 

そして叫べ!

 

あ、ファッ〇!

 

あ、ファッ〇!

あ、ファッ〇!

 

 

 

 

ヘイ、塾長殿。

 

俺たちの大いなる道しるべであり、

救世主である存在、松井塾長殿。

 

我々はどうしたら救われるのでしょうか?

 

 

『叩けよ、さらば筋肉が開かれん!』

松井塾長様のお言葉 第18章の一節より

 

 

 

ヘイ、ウジ虫ども!

 

叩こうぜ!

 

そこに筋肉と治療の道しるべが出来る!

 

おこせよ波(ムーヴメント)

 

 

叩けよ筋肉(マッスル)

心と治療の鎖を解き放て!

アンチェインな10月松井塾。

 

解放戦線松井軍、

本日もゆきゆきて進むなり!!

 

 

以上!

忍押!(すお!)