兵庫県で整骨院を経営している福家講師は
フィギュアスケートで兵庫県代表として3度の国体出場したこともある講師です。

引退後、オリンピックトレーナーとして活躍された先生に師事し、

9年間の接骨院勤務ののち、2008年にМBスクールに参加。
その年に『まる福整骨院』を開院。

その後、2014年にМB講師になりました。

 

MB式整体を使い、

ケガの状態から回復のプロセス、リハビリまで説明・指導することが得意な講師です。

 

また、2014年から「大福会」というMB式の練習会を、大野インストラクターと定期的に開催。

参考:MB手技のコツ(股関節ありようのコツ)

技術練習はもちろん、実際に新患に対して使う場面などを想定したロールプレイ練習も取り入れることで、

「より理解が深まった」「そのまま現場で使える」と、受講生から好評です。

◆連絡先:おおの接骨院 大野(ohkotu@yahoo.co.jp)まで

 

受講生に対して真剣に取り組んでいるため、周りから「怖い」「近寄りがたい」と言われがちですが(笑)、決してそんなことはありません。

家庭では料理も作る、子煩悩な2児の父親であり、

兵庫県から東京までこの10年で数百回以上通っている勉強熱心で真面目な講師です!