MB式整体講座をより良く受講するために、
また、受講する際のルールを知って頂くために4回にわたってメルマガを配信いたしました。

こちらのブログでまとめた内容を掲載します!

 

本日は第一回目です。

 

特別なことではなく、小学生でもわかる常識的な内容です。

しかし、長くセミナーをやっていると、
この「常識」を忘れがちな受講生が多いことに気がつきました。

「そんなこといちいち言われなくてもわかる!」

そう思いがちですが、確認のためにもお読みくださいね。

 

『まず、整体講座前日は・・・・』

早く寝ましょう!(笑)

 

遠足の前のお知らせみたいですが、

MBスクールは明日から使うために実技中心とした体に落とし込む体験型のセミナーです。

体育会系のノリでどんどん動いていきますので、寝不足では頭もカラダもキツイです。

もし、途中で気分や体調がすぐれないようでしたら、講師陣、またはMBスタッフにお声をおかけください。

しかし、患者さんに「体調管理は大事ですよ」と指導する立場ならご自身の体調管理も当然しなくてはプロとは言えません。

 

遠方だったり、お忙しかったり、大変だとは思いますが、より良くセミナーをおこなうためにご協力をお願い致します!

(※欠席の場合、当日の講座のレジュメを送らせていただきます。
なお、返金や振替講座はおこなっておりません。1年で4回しかない講座です。
受講生の中にはキャンセル待ちでやっと受講できた方もいらっしゃいます。
そんな楽しみにしていたМBのセミナーです。何度も言いますが、各自の体調管理、
スケジュール管理をお願い致します。)

 

そして、いよいよセミナー当日!

まずは新宿駅に降りましょう!
(笑っちゃいますが、たまに違う駅に降りる方も居るのです・・・)

 

会場は新宿NSビルの3階です。
(http://www.shinjuku-ns.co.jp/about/access.php)

かなり立派な35階建てのビルですが、新宿のビル街はどれも同じビルに見えます。

駅からは徒歩7~8分ですが、
方向に自信のない人はタクシーをお勧めします。(410円で行けます!)

 

新宿NSビルに着きましたら、3階に上がりましょう。
エレベーターでもエスカレーターでもすぐに上がれます。

3階に上がりましたら、
「3-J」にいきましょう。

 

9時半~受付ですが、当日は100名の受講生がいらっしゃいます。
9時20分には到着できるようにしましょう。

 

なお、遅刻は他の受講生の迷惑にもなりますし、進行の妨げにもなります。
遅刻はしないようにお願い致します。

 

規約にも書いてありますが、
セミナーの進行を妨げるような遅刻(1時間以上の遅刻)はキャンセルとみなし、
セミナーを受講できません。

また、何度も遅刻する方は以後、申し込みをお断りする場合もございます。
遅刻はくれぐれもお気をつけくださいね!

(しかし、人身事故による遅延などは別ですので、その際は080‐9036‐3280までご連絡ください。
なお、この電話は当日非常の際のご連絡です。「道に迷いました!」
などはGoogle等でお調べくださいね!)

 

9時半の受付ですが、状況によりを早めにおこなうかもしれません。
お早めに並んでお待ちください。

 

受付ではお名前をおっしゃってください。
当日のレジュメ、注意書き、講座のチラシ等が入った封筒と名刺入れをお渡しします。

名刺がある方は名刺入れホルダーに入れましょう。
名刺がない方は白紙の紙をお渡ししますので、そちらにお名前のご記入をお願い致します。

 

次回は第二回目、「受付終了後」です!

******************************************

 

 

受付が終了しましたら、
右手に二つ進んだ「3-H」という第二会場にお進みください。

 

そちらでお着替えや靴、大きな荷物などを置いて、貴重品とレジュメだけお持ちになり、
再び『3-J』会場にいらっしゃってください。

 

3-J会場に入られましたらガヤガヤと沢山の受講生でにぎわっております。

初参加の方は少々戸惑うかもしれません。

「どこに行けばいいの?」

はい。

なるべく前の方から順に詰め頂き、お座りください。そして、封筒の中身やレジュメの枚数や乱丁がないかなど、ご確認ください。

 

『9時50分』
になりましたら講師押方によるセミナー前の「お知らせ」を致します。

『10時』
になりましたら講師松井によるセミナーを開始いたします!
(なお、セミナーに集中致すため、写真撮影、動画の撮影は禁止しております。
ご理解の程お願い致します!)

 

分刻みでどんどん展開していきますので、遅刻するとついていけません!

遅刻すると明日から有効に使えなくなる恐れがあります。
受講なさる皆さん自身の為にも遅刻は厳禁でお願い致します!

 

ここまで大丈夫でしょうか?

 

本当に小学生の遠足並みの注意点だとは思いますが、
何度注意しても遅刻する方や当日何の連絡もなくキャンセルする方も少人数ですがいらっしゃるからです。

しかし、どうしても交通機関の乱れなどで遅刻しましたら・・・・

 

【10分以上、1時間以内で遅刻した方へ】

受付には嶺村という若い男(二十代半ば)が座っております。
(皆さんにいつもメールを返信している事務局の者です。柔道整復師です。)

 

嶺村からレジュメを受け取り、ダッシュで3-Hで着替え、
後ろからそっと入ってください。

 

【1時間以上遅刻した方へ】

キャンセルとなります。
レジュメは後日送らせていただきます。
振替講座、返金等は行っておりませんのでご注意ください。

 

午前中の私の講義が終わりましたら、約1時間ほどの休憩が入ります。

初参加の受講生は会場が変わりますので、
お着替えをした3-Hに移動をお願い致します。

 

午後の講座では初受講の方に6名の講師・インストラクターがつきます。
ここで講師とインストラクターをご紹介いたします。

顔と名前、特性を把握していた方がスムーズに質問もできると思いますので、
リンク先の講師・インストラクター紹介をチェックした方がよろしいと思いますよ!

 

【講師・インストラクター紹介】

MB講師
押方匡介

MB講師
井上誠

MB講師
福家正輝

MBインストラクター
大野正弘

MBインストラクター
浜田雄一

MBインストラクター
新井信和

 

次回第三回目は、
「事故やトラブルを未然に防ぐために」です!

******************************************

 

 

MB式はソフトですので相手を痛めることはほとんどありません。
しかし、どんな手技においても”絶対”ということはありません!

 

МBスクールは明日から即戦力として使いこなすために、実技中心でおこないます。

 

お互いに手技を行う際に
「どこか痛めている部位」
がありましたら、あらかじめ練習する相手に報告してください!
我慢しながらの練習は絶対にやめてくださいね!

 

これは普段の治療院でも同じことです。

患者さんに対して強さ加減や痛みの有無を聞きながら手技を行うのは基本中の基本。

 

特別な魔法のような手技だから繁盛するのではなく、基本や土台がなければ優れた技術は積み上がりません!

 

また、整体講座が終わる頃には、
大概の受講生の方が
「セミナー前より体が楽になった!」
「自分の体で体感して自信がついた!」
などと喜ぶ受講生の方は多いです。

 

ただし、講師・インストラクターの指示を守らず、相手を考慮しない手技をおこなったり、また、怪我や痛みのある場所を申告せずに我慢して手技を受け続けてしまった場合、
どんなにソフトな手技でも痛みが出る可能性はあります。

繰り返しになりますが、気をつけくださいね。(当然ながらその場合は自己責任です!)

 

「そんなことは当たり前」

と思いますが、繁盛しない、できない治療家の方に共通しているのは、
”常識に欠けた当たり前のなさ”です。

 

せっかく縁があって知り合った受講生です。
技術も欠け、社会性も欠け、常識も欠けていて治療院が繁盛するとは思えません。

 

「当たり前のことを当たり前にする」

そのスタンスを持ち、
МB式の手技を用いてより良い治療家としての道を歩んでいただけたらと切に願っております。

 

さて。
そんな気持ち良くお互い学び合うためにも

・講師、インストラクターの指示を聞く
・強さ加減を聞く

以上の2点は必ず守りましょう!

 

また、事故でいうと、

MB講師やインストラクターは何年もかけてMB式を習得し、教え方も1年間講習を受けて認定試験に合格した教えるプロです。

教え方も事故がないように安全を考慮しながら教えております。

 

しかし、受講した皆さんがもし、第三者に教え、万が一事故が起こった際にはこちらでは責任が取れません。

さらに、私の目が届かないところで不完全なМBが伝わったら悲しいです・・・
(こちらはスクールの規約第10条に書いてあります。受講生の方は規約をお読みになってから受講しましょうね!)

 

なので、セミナー後も事故やトラブルを未然に防ぐためにも

『第三者に指導しないこと』
(患者さんにはどんどん使って喜んで頂いてくださいね!)

 

こちらも事故を予防するためにもお守りくださいね!

 

第4回目のラストは
【懇親会】についてです!

******************************************

 

 

セミナーが終了し、記念撮影が終わりましたら、NSビル32階にある台湾料理屋で懇親会をおこないます。

 

松井の考える治療哲学や、治療に対する考え、身体操作、患者さんに対する接客技術やコミュニケーションなど、
治療院経営を行う際に必要となる話を中心に盛り上がります。
(もちろん、他の話題も豊富です!)

 

実際の映像はコチラから!

———————————-
【2017年5月講座懇親会動画】

———————————-

 

また、全国各地から沢山の先生方がいらっしゃってますので、この機会にぜひ親睦を深めて楽しみましょう!

 

懇親会の値段は4,000円となります。
参加ご希望の方は当日支払いではなく、
事前のお振込みとなります。

 

※3月16日(金)までのお振込みです

※お振込みのない方は懇親会にご参加いただけません。ご注意ください。

※振込控えが領収書の代わりになります。別に領収書は発行しないのでご了承下さい。

 

〈お振込先〉
【銀行名】三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店
【店番号】136
【口座番号】1777723 普通
【口座名義】株式会社ボディバランス

 

セミナー終了後は、
МBへの道

という私のブログに講座内容や手技のチェック等を掲載します。(毎回ではないです!)
よろしければチェックしてみてください。
(なお、コメントを頂けると次回の講座の参考にもなりますし、嬉しいです!)

 

セミナー後の講座内容についてのお問い合わせですが、申訳ございません。
質問はセミナー中、または懇親会でお願い致します!

 

また、MB手技の予習をしたい方、
過去の講座内容を学びたい方は、こちらのサイトからDVDをお求めになれますので、
チェックしてみてくださいね!

 

MBDVD教材サイト

 

MB式整体講座をより良く受講するために、
4日間にわたってメルマガを配信しました。

これで当日は何のトラブルもなく、元気にセミナーを受講できるはず?!
ですね!

 

治療と同じで「治る気がある人」は治る力を大きく引き出せます。
セミナーも同じです。

 

皆さんの学ぶ気が大きければ大きいほど、
教える気が倍増します!

 

私だけのやる気だけでセミナーは成功しません!互いに協力し合って、良い「場」を作り、良いセミナーが出来上がっていきます。

 

皆さんが講座を楽しみにしているように
私も皆さんに会うのが楽しみです。

1日という限られた時間ですが、大いに学び、そして大い楽しんでください!
そのために私は全力でセミナーをさせて頂きます!

では、皆さん。当日、元気にお会いしましょう!

よろしくお願いいたします!