9月のMBメルマガは、

【腰周りには首周りが効く】です!

 

現在、松井の治療院には毎月170名~200名ほど新規の問い合わせがあります。
その中には腰痛で苦しみ、
飛行機に乗ってはるばるいらっしゃる方もいます。

 

あれは忘れもしない6月27日のことでした。
(まぁ、2ヵ月前だから忘れないか・・・)

 

四国の愛媛県から治療を受けに来た高校生。

昨年の8月にキックボクシングを始めたところ重度の腰椎ヘルニアになり、
キックどころか日常生活もままならないぐらい腰が痛くなったとか。

 

四国のあらゆる治療を受けても改善せず、
日本中の治療院のホームページを探し、
東京の松井の治療院を見た瞬間に
「ここだ!」と感じ、ご両親と相談し、
一縷の望みをかけて親御さんと一緒に代々木まで来ました。

 

坐骨神経痛も酷く、
足を引きずりながら院に入る高校1年生。

不安と疲れで無表情な顔つきをした付き添いの親御さん。

 

皆さんでしたらどんな治療をしますか?

 

ヘルニアに限らず、
重度の障害を持つ場合の治療は

「痛い場所以外から診る」

これがセオリーです。

 

松井が最初に治療した部位は

斜角筋】

首の筋肉であっても、筋膜の繋がりによって腰に関係しております。

 

添付した写真を見て頂くとわかるのですが、
(上が治療前、下が治療後です!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療前と治療後では首の形が変化しております。(特に後斜角筋)

 

調整の結果を言うと、

立位で1分ほど首を調整しただけで足の痺れが軽減した高校生。

「え?何ですか、これ?!」

驚いてました。

 

次にわきの下の

【大円筋】

をMB式の波の調整で緩めると・・・・

「あ、腰がねじれる!」

と腰部の回旋ができるようになってさらに驚く高校生。

それを見て顔色が良くなる親御さん!

 

「さーて、本番いってみよう!」

その後は仰向けでMB式の股関節調整とうつ伏せで脊柱と骨盤調整。

そして15分後には・・・・

見違えるほどカラダが変化し、腰痛も改善!

さらに、なぜか施術でマッチョにもなってしまいました!

 

「あれ?!なんで色が白くなって背中が大きくなっているの!?腰が軽い!」

大喜びでした。

 

写真も本人の承諾を得てますし、6月27日に私のFacebookにも記事として写真を載せました。(お友達になってない人は申請よろしくです!)

 

そんな重度の腰痛でも短時間で変化したМB式腰痛調整法を
9月23日(日)におこないます!

 

現在、92名ですので残り【8席】です!!

↓↓↓

9月整体講座お申し込み

 

近々締め切りますので、
お申し込みはお早めにお願い致します!

 

早めといえば、
10月のMB式小顔整体講座は残り
【2席】です!こちらもお早めに!

15期MB式小顔整体講座

 

9月に入って台風や気温の変化などで体調も崩しやすいです。

しかし、患者さんは待ったなしで来ます!

体調管理をしつつ、今日も楽しく施術をおこないましょう!

 

以上!

忍押!(すお!)