「最近、MBが上手な人が減りました・・・」

先週の月曜日。

2番弟子(1番弟子は押方氏)である井上氏と打ち合わせと称した食事中に聞いた。

 

井上氏はクレージーな人物。(1番弟子の押方氏も同じように狂気じみているが、この話はまた後日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中に行われる基本講座の準備を狂っているとしかいえないぐらい時間と労力をかけ、

あげくに治療院の売り上げが三分の一近く落ちても

「松井先生と受講生が喜んでくれれば!」

と、誠心誠意準備するような漢。

 

ちなみに彼はプラス思考や自己啓発は大嫌い。

 

人前や表に出るのも嫌い。

その彼が午前中に講師として全面的に表に出て頑張ってくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MBは別にセミナー自体は高額ではない。

午前中の基本講座も3,000円である。

講師料だってそんなに支払えない。

 

だから講師陣やイントラやスタッフは気持ちで来てくれている。

 

”どうやってMBの楽しさを伝えようか”

 

全員が忙しい中、何度もミーティングして練りに練って基本講座をやって盛り上げてくれました!

 

松井も、

「よーし!MB式を上手にするためには「先」を見せて突っ走るぜ!」

 

 

 

 

 

 

と、いつも以上に気合い入れすぎて、ちょっとつんのめりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

少し難しかったかな?

次回はもう少しわかりやすく行きますので。

 

 

 

 

 

5月講座は受講生もですが、

井上氏をはじめとするMBスタッフの頑張りに感動してついブログに書きました。

 

身内を褒めるって気持ち悪いし、

今回も北海道から九州まで様々な受講生が来たのだから受講生目線でブログを書くのが筋だけど、

浮かんでくるのは井上氏の疲れ切って放心しているけど、やり切って満足している顔。

 

1番弟子の押方氏に前から支えられたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番弟子の井上氏に後ろから背中を押されたり、

何だか両方からMB愛に挟まれて進んでいるなぁ・・・

 

と、思った5月整体講座。

 

 

 

 

 

 

何やかんやで毎回熱く進んでおりマッス!

 

以上!
忍押!(すお!)